サンマリエがおススメの理由

4月 24th, 2014

結婚情報サイトサンマリエは、自分に合ったお相手探しをしたい人にとってはとてもおススメな会社です。

普段の生活では良き人にめぐり合うかどうかは運次第です。しかし、サンマリエでは良き人に出会う可能性が格段にアップします。まず、

登録している人数が多いということは大きな魅力です。登録人数が多いことで、それだけ自分に見合った人を見つけやすくなります。
このサンマリエでは、単にお相手を紹介してもらうだけではなく、細かいサポート体制があります。
例えば、どのような人が好ましいのかなど、いつでも気軽にスタッフに相談をすることができます。そして、実際にお相手探しをしてコミュニケーションを取ることになった場合でも、初めて出会う日にスタッフが同行してくれたりと、細かい配慮があります。こうした内容があるので、とても安心して利用することができます。

サンマリエについては、結婚情報サイトからしっかりと内容を知ることができるので、申し込み前に一度見ておくと便利です。また、サイトから情報を見るだけではなく、説明会が実施されているので、時間があるときに説明会に足を運ぶとさらに詳しい内容をスタッフから直接聞くことができるので、とても便利です。

運命の人を運で見つけるのではなく、自分から探し出すことができる会社なので、自分に見合った人をしっかりと選びたいという人はサンマリエを利用してみると良いです。幸せへの第一歩をサポートしてくれます。

 

婚活パーティーのエクシオ

2月 24th, 2014

・概要
数ある婚活支援サービス会社のなかでも、婚活パーティーやお見合いパーティーといったイベント系に強みを持っています。
そのオリジナリティあふれるお見合いパーティーの運営は、エクシオの年間参加者を49万人以上としているなど圧倒的な輝きを放っています。(2012年度)

・パーティーの特長
5年連続で総参加者人数が5年連続ナンバーワンを記録するエクシオのお見合いパーティーなら、初心者からベテランまで幅広く楽しみながら婚活ができると人気が集まっています。
参加者が多いことで多彩な顔ぶれが一同に会し出会いの量は、もちろん質自体も向上します。
毎日開催されている婚活パーティーは、全都道府県の104ものエリアをカバーしており、内容もバラエティにあふれています。
話題が合いやすいように年代別の企画をしたり、初めてや単独参加でも気楽にいられるよう一人参加限定のパーティーも用意されています。
さらに、高学歴・高収入者を対象としたエグゼクティブな企画もあったりと、それぞれのニーズに合わせた婚活支援を意識した企画立案になっています。
パーティーだけでなくアウトドアでのイベントも盛りだくさんです。
フットサルやゴルフといった人気のスポーツを通して出会いを演出したり、洋上でのゴージャスなひと時を出逢いに変えるクルージングなど、どれから参加しようか目移りしてしまうほどです。
中心となるのは男女それぞれ15名ほどが参加して1対1で座って話して行くレギュラーパーティーですが、15名とはいえ人数が多い場所はちょっと苦手という人でも個室タイプのパーティーもあるのでお見合い感覚で相手と会話を楽しむことができます。

・まとめ
とにかく、パーティーやイベントのバラエティさでは類を見ない婚活支援サービス会社であるエクシオなら、自分の趣味に合わせたイベントに参加しながら、婚活も同時進行することができてとっても魅力的です。
お見合いにバスツアーを取り入れるなど、エクシオならではの独自性を一度は参加して体験してみれば出会いの幅もきっと広がるでしょう。

『結婚』という目標のために

1月 31st, 2014

あなたの婚活は上手くいっていますか?

婚活には、気軽にできる街コンや婚活パーディから本格的な結婚相談所まで、結婚できない男女のニーズに応えるかのように、多様化しています。
そして、多くの男女が異性との出会いを求めて婚活を行っていると思いますが、婚活は出会いの数よりも、出会いの質の方が大切です。出会いの数さえ増やせば、結婚が近くなるというわけではありません。結婚という目標を達成させるためには、多様化している婚活の中でも質の高い婚活支援サービスを受けることですね。

質の高い婚活支援サービスとは、まず信頼できること、会員数に比例して確かな実績があること、会員の身元が確かで結婚意識が高いこと、そして、専任アドバイザーによる手厚いサポート体制がしっかりと整っていることではないでしょうか。

同じ婚活をするにしても、質の良し悪しでその後が左右されるわけですから、やはり質の高い婚活支援サービスを選んだ方がいいですよね。

そういう意味では、結婚相談所は特におすすめです。
結婚相談所は、他の婚活支援サービスに比べて、入会金、維持費などの費用面で負担が大きいですが、入会時の面接や厳しい審査を経た会員の集まりですから、身元が保証された人であると同時に、結婚への意識が非常に高い人との出会いに期待できます。

また、結婚相談所の中でも、登録会員の個人データをもとに、自分の理想に近い人を探すデータマッチング型結婚相談所と、個人データをもとにしたお相手探しだけではなく、専任のアドバイザーによる紹介やサポート体制が整った仲人型結婚相談所との二手に分れていますが、成婚率の高さを求めるのであれば、やはり専任アドバイザーがいる仲人型結婚相談所の方がおすすめです。

これから婚活を始める人は、何をどのように活動していいのか、全くわからないものですし、お見合いから交際、成婚に至るまでの、それぞれのプロセスにおいての悩みはあるものです。
そんな時に、親身になってくれるアドバイザーがいて下されば、強い味方になりますし、自分ではなかなか気付けない欠点や改善点なども指摘して下さりながら、成婚へと導いてくれます。

最近は、『パートナーエージェント』や『IBJメンバーズ』を利用する男女が増えているのも、質の高い婚活支援サービスを・・・と考えて選んでいるのでしょう。

kiji_028

婚活パーティーでの心得

12月 6th, 2013

kiji008

女性が婚活パーティーに参加すると、ついつい話のネタを引き出そうと相手のプロフィールを詳しく聞きすぎてしまうと言う傾向があります。
女性同士であれば多少のプライベートの掘り下げも話題が盛り上げればいいということで許されますが、男性は女性が思っているよりも繊細な生き物です。
とくにおいしい料理やお酒が入る合コンタイプの婚活パーティーになるほど、話題に注意がいかず気が緩んでしまって男性に疎まれる女性もいるようです。

あくまで婚活パーティーは大人同士が適度な距離を保って次のデートに進むためのゲートに過ぎません。
控えめでありながら好印象を与えるためのコツがいくつかあります。

 

婚活パーティーにはつきものなのがプロフィールカードです。
名前や年齢のほか、趣味、好きなタイプ、好きな時間の過ごし方、など相手を知ってもらうためのキーとなる大切なアピールグッズです。
このプロフィールカードを深く考えずに書いてしまう人が多いようですが、それでは男性に振り向いてもらうことが難しくなってしまいます。

会話を円滑に進めるためにも趣味や特技などは具体的に記入するようにしましょう。
たとえば、「映画鑑賞」とだけ書くのではなく、好きなジャンルや映画をいくつか書き添えておくのも相手の興味を持たせるのに有効です。
また、貼付する写真も厳選しましょう。

婚活パーティーは思っているより時間がありません。
実際の本人の顔をしっかり確かめられないまま過ぎてしまうこともしばしばです。
そうなるとお互いのプロフィールカードに貼ってある顔写真のほうと見つめ合う時間が長くなるというもの。
好印象を持ってもらえるように笑顔と清潔感あふれる服装の顔写真を用意しましょう。

できる限り写真館などプロの手で撮影してもらうと想像以上に自分の良さを引き出してもらえます。
会話のなかで大切なことはとにかく詮索は禁物だということです。
お互い、独身で婚活パーティーに参加するということは、それなりの事情を抱えている人も多いはず。
会話を盛り上げることを重視するようにして、相手の事情を聞くのは控えるようにしましょう。

 

結婚相談所の成婚率

11月 6th, 2013

ここでは、結婚相談所の成婚率についてご紹介したいと思いますが、まず、結婚相談所についてもう少し見ていきましょう。

結婚相談所には、大きく2つに分けることができます。仲人型とデータマッチング型です。

仲人型の結婚相談所とは、従来の男性と女性の仲を取り持つ仲人さんみたいな方(最近の結婚相談所では、コンシェルジェなどと呼んでいますが)が、面倒を見てくれます。
お相手としてふさわしいと思える人を、同じ会員の中から紹介してくれたり、デートのセットアップやいろいろな相談に乗ってくれて、二人の成婚を全面的にサポートしてくれます。
当然、結婚が決まれば成婚料としてお金を支払う必要がありますが。

一方のデータマッチング型とは、入会時に理想の相手とする方の条件を入力して、その条件に合うお相手を会員のデータベースから抽出して紹介するというもの。料金にもよりますが、お相手が見つかるまで月々○人と毎月紹介してくれるようです。
上記の仲人型のようなコンシェルジェによるサポートはオプションとなっているようで、別途料金が発生します。

さて、ここで気になるのが成婚率。
婚活をサポートする婚活サイトには、上記の結婚相談所以外にも、婚活パーティ型のものや、ネット婚活と呼ばれるものもありますが、これらに比べて、結婚相談所の場合の成約率は高いようです。
結婚相談所の場合は、入会の際にその相談所にまで出向いて登録を行う必要がありますし、入会の際の条件やチェックが他のタイプのものより厳しいので、会員の質も高いと言えるでしょう。
つまり、真剣に結婚を考えている人が多いということですので、お相手が見つかり付き合いが始まると、結婚に至るケースも高いということになります。

とはいっても、成婚率は15~20%と言われていますので、そう簡単に結婚が決まるわけではありまん。
ただ、仲人型の結婚相談所の場合は、もう少し成婚率が高いようですね。

成婚も運みたいなところがあるので、仲人型の結婚相談所に入会したからといって必ず結婚できる保証はどこにもありません。ただ、受身の姿勢ではなく自らが積極的に婚活を行うことも必要ですし、優秀なコンシェルジェに出会うということも鍵の一つと言えそうです。

ここは諦めず、結婚に向けて努力するしかなさそうです。

ミュゼ錦糸町

 

婚活ブームだからといって…

10月 16th, 2013

結婚したければ婚活が常識の時代。もう何年も前から婚活ブームが盛り上がりを見せていますが、実際に婚活ブームに乗って幸せになれた人は増えたのでしょうか。

結婚相談所、お見合いパーティー、ネット婚活サイトなど、世の中は多くの婚活支援サービスが氾濫し、今や婚活は大きなビジネスとなっています。

過去には、適齢期を迎えれば誰もが結婚するもの。結婚できないのは、その人に魅力がないことが証明された様なもので、結婚のためにお見合いをするなんて恥ずかしくて人にも言えないことでした。

ところが、世に婚活が認められたおかげで、男性も女性も何ら恥じらいもなく積極的に婚活支援サービスを利用して結婚相手を探しやすくなりましたし、適齢期を過ぎた年代の男女だけではなく、20代前半の男女も結婚に対する意識が高まったという点では大きなメリットです。

しかし、現在4.000社近くもある婚活支援サービス業者数が、必ずしも利用者の成婚率に繋がっているとは言えないない様に思います。

多くの人が利用すれば選択肢が広がり、普段出会うことのない様々な職業の人に出会える可能性も増えるかも知れませんが、出会いの質が保証されたことにはなりません。中には結婚の意志もないのに、異性に出会うことだけを目的とした人もいますし、複数のサービスを利用して結婚相手を物色している人もいます。

また、サービス側も営利目的だけの悪質業者もあれば、出会い系まがいの如何わしい業者もあり、そんなサービスを利用したがために痛い目にあった人もいると聞きます。

幸せな結婚を望んで婚活をしている人を餌食にする様な業者は、許せるものではありません。
いくら婚活ブームとはいえ、手当たり次第サービスを利用するのではなく、質の高い出会いが期待できる婚活支援サービスを利用したいものです。
現在も晩婚化は進み、未婚率の上昇が食い止められたとは言えません。
多くの男女が婚活しているにも関わらず、結婚できない理由が、未だに「理想の相手に出会えない」というのも不可解なことです。
出会いの数は増えても出会いの質が問題なのでしょう。

婚活トラブル

8月 6th, 2013

まだまだ衰えを知らない婚活ブームですが、良きパートナーを見つけて成婚に至った人、
今も尚、悪戦苦闘中の人、恋愛進行形の人…様々だと思います。

婚活も就活と同じく、自分と現実を知って活動をすべし!などと言われることもありますが、
やっぱり『結婚』には、夢や希望だけではなく憧れもありますよね。

女性ですから、思い描いている結婚像というものがあるはずです。たとえ現実は厳しくても、
少なからず「良きパートナー」との出会いに期待しているはずです。

そんな、純粋な気持ちで懸命に婚活している人に対して、婚活支援サービスの運営者側の
心ない行為や、利益目的のための不適切な勧誘行為などは許されることではありません。

特定商取引法が改正されて以来、婚活支援サービス業も規制の対象にはなっていますが、
まだまだ、運営内容に関する苦情や金銭・個人情報をめぐるトラブルは絶えないそうです。

もちろん、優良企業が運営する婚活支援サービスには、そんな事例はないと信じたいもの
ですが、どんなトラブルが発生しているのかを知ることも、トラブル回避のために必要なこと
だと思います。

例えば、結婚相談所を利用すれば、多額の費用が発生しますよね。
入会金から月会費、維持費まで…人間の心理としては、支払った分の見返りを求めるのは、
当然のことです。しかし、登録者の紹介者数が少なかったり、希望条件とはかけ離れた様な
相手や結婚の意志もない人を紹介されたりと、サービス面でのトラブルはよくあること。

そして金銭面では、規約にはない手数料やキャンセル料、中途退会の違約金を請求されたり、
身に覚えのない登録料の請求書が届いたりと、強制的に支払わされた例も少なくありません。

さらに、アドバイザーが介在してサポートを受けるシステムになっているところですと、その
アドバイザーの資質に問題があったり、相性が合わなくてケンカに発展してしまうトラブルも
あるそうです。

また、他の婚活サイトでは、無料のサイトに登録したのに、後日入会金と会費の請求をされ
たり、電話での強引な勧誘があったり、相談に伺っただけなのに強制的に契約させられたり、
個人情報が他の事業所に漏れていたという事例など、まだまだ多くの事例があります。

婚活支援サービスを利用する以上、これは他人事ではありません。

もしかしたらあなたの身にも降りかかってくるトラブルになる可能性もあるので、利用する際
にはあらゆる情報を収集すること。そして信頼できそうな支援サービスに登録する時には、
契約書や注意事項にしっかりを目を通し、不明な点は契約前に明らかにしておくべきです。

婚活サイトの口コミや体験談なども参考になるとは思いますが、どこのサイトも好んで失敗談
なんて掲載しませんよね。いちばんいいのは、既に入会している身近な人がいれば、そんな人
たちの意見が有力ですよね。

30代の婚活サイト

 

ネット婚活

6月 18th, 2013

人気が高まるネット婚活サービス。気軽に始められる婚活手段として、非常に多くの男女が利用するようになりました。

インターネットが出会いの場として注目され始めたのは、いわゆる出会い系サイトですが、その後様々なサイトが氾濫し社会問題にもなっています。

しかし、婚活サービスサイトは、出会い系サイトとは全くの別物です。
出会い系サイトは、登録する際には何の制約もありません。
未成年者、既婚未婚者、誰でも自由に登録できるサイトです。中には、年齢や職業、経歴を偽ってゲーム感覚で異性との出会いを楽しんでいる人も多いと聞きます。

ネット婚活も相手が見にくいインターネット交流だけに、出会い系サイトのような如何わしいイメージを強く持っている人も多いかも知れませんが、今は信頼できる知名度の高い大手企業が参入していることもあり、婚活手段の選択肢の1つとして多くの男女がネット婚活サービスを利用して婚活をしています。

婚活サイトは、何の制約もない出会い系サイトとは違い、運転免許証やパスポート、健康保険証、在職証明書、独身証明書などの身元を保証できる公的な書類を提出しなければ入会することができません。

ネット婚活サービスの利用は、相手の人と成りや、サイトの信頼性、個人情報の取扱いなどは気になるところです。しかし、どのネット婚活サイトも利用者に安心で安全なサービスを提供し、満足できる婚活になるような管理運営がなされています。

安心と安全面では、サイトの専門スタッフによる24時間365日の監視体制やサポート体制で運営しているサイトもあれば、個人情報保護のためのプライバシーマークを取得して厳重に管理しているサイトも多いのです。

ネット婚活に人気が高まる理由としては、コスト面での負担が少ないという点、24時間いつでもどこからでもネットを介して結婚相手を探すことができる気軽さなのではないでしょうか。

そのせいか、会員数も多いので出会いのチャンスが広がることは間違いありません。但し、会員のプロフィールを閲覧して相手を自由に探すことはできても、その判断と責任は自分にあることを忘れてはいけません。婚活の基本は積極的に多くの異性に会うことではありますが、くれぐれも自分自身を見失わないようにしましょう。

ミュゼ立川

 

婚活って…何?

11月 6th, 2012

婚活って…何?

婚活という言葉が世の中に普及し始めて早何年?
今では婚活をしていない人はいないと言えるくらい、婚活支援
サービス業界も商売繁盛の時代になりました。

婚活って…何なの?
婚活とは、結婚を真剣に考えた人たちが、結婚相手を探すための
自主的な活動を言います。
就活のように、目的の企業に入社するために、あらゆる情報を取集し、
就職するための準備を整えますよね?その活動と同じです。

今は、結婚するためには婚活が当たり前の時代なのです。言い換
えれば、婚活しなければ結婚できない…という訳ですね。

婚活することによって、結婚を意識した人との出会いが広がることに
なりますし、日常では出会えないような様々な職業を持った人と出会
えることになりますから、婚活するにつれ、いろんな意味で刺激を受け
ながらも自分が磨かれて行くことになります。

その上で最良のパートナーが見つかれば、幸せなことですよね。
婚活の手段にも、知人や職場の上司の紹介、結婚相談所、婚活パー
ティー、婚活サイトなどいろいろありますので、それぞれの婚活の特長
を知った上で、自分に合った婚活スタイルで行うことをおすすめします。

婚活を始める前に…
いきなり婚活を始めるにも、まずは自己分析を行っておきましょう。

自分を知ることは、婚活を始める上で一番重要です。
婚活は様々な面で自分が問われる機会です。
自己分析がしっかりと行われているかどうかで、出会いも交際も結婚も
左右されてしまいます。
オーバーな表現かも知れませんが、自分を最大限にアピールして相手
の心を射止めなければなりませんから、自分を知ることがより良い
出会いに繋がるのです。
そして、自分はどんな結婚を望んでいるのか?相手へ望みは何なのか?
を明確にしておきましょう。かといって、ハードルの高い条件ばかりを並
べていては、相手も引いてしまいますし、出会いのチャンスが減って
しまうだけです。
ですから、これだけは譲れないという絶対条件、検討の余地のある必要
条件、あったら良しの付加価値条件など、自分で優先順位を考えて
設定しておきましょう。
これらを踏んでいざ行動開始です。

心に留めておきたいこと…
婚活では決して成果にこだわらないことです。
すぐに相手が見つかる人もいれば、そうではない人もたくさんみえます。
成果が現れないからと言って、悲観的になったり、焦りもよくありません。
成果が現れないのは、どこかに原因があるはずです。
自分自身を見つめ直すいい機会でもありますから、たとえ失敗を繰り返し
ても、次に繋がるステップとして前向きな姿勢であって下さい。
誰もが失敗を繰り返しながら成婚されているのですからね。

 
借金解決の無料相談

 

 

様々な出会いのある婚活パーティー

11月 6th, 2012

様々な出会いのある婚活パーティー

婚活しなければ結婚に縁遠くなってしまう…
今、多くの若者たちが利用している結婚情報サービスには、大手
企業が参入した結婚情報サイトがたくさんあります。
中でも、人気のある「婚活パーティー」について触れてみます。

結婚情報サービスとは、結婚を真剣に考えた男女の個人データと
様々な内容の出会いの場を提供する婚活支援サービスです。

そのスタイルには、出会いから成婚までのプロセスをサポートが受け
られる結婚相談所を含め、インターネット上で会員本人が自主的に
検索をして婚活するスタイル、パーティーやイベントに参加して婚活
するスタイルがあります。

結婚情報サービスを利用する最大のメリットは、何といっても結婚の
ための理想的な環境が整えられているので、普段では出会うことの
ない結婚を真剣に考えた多くの異性と出会うことができ、最短距離で
結婚に至れることですね。

各サイトで紹介されている婚活パーティーには、趣向を凝らした多彩
なスタイルのパーティーがあります。

オーソドックスなパーティーでは、参加人数15~20人の男女が集まり、
1対1のトークタイムやフリータイム、アプローチタイムを交えてお相手を
探す内容になっています。
その他にも、100人規模のフリースタイル、少人数での個室お見合い
スタイル、趣味やスポーツなどテーマが決められたスタイルなども
非常に人気だそうです。

費用に関しては、入会金・月会費無料は無料で、参加するパーティー
会費のみです。
どの婚活パーティーサイトでも、参加者の安心を最優先に考えていま
すので、参加者全員の身元確認は徹底されています。

婚活パーティーに参加する人たちは、男女ともに積極的に異性と話を
して理解を深めようとしています。
ですから、社交性に欠ける人には少々不向きかも知れませんが、
友人と一緒に参加することもできますし、何度か参加するうちに雰囲気も
掴めて、新たな自分を発見すできるかも知れませんよ。

まずは、いろいろなサイトから自分に合いそうなパーティーを探して参加
してみましょう。